どこでも猫トイレ

どこでも猫トイレは、猫10匹と暮らす夫婦のブログです。 気が付いたら保護猫が家の猫になりました。

きっかけは、2013年1匹の迷い猫。
貯金をはたき中古住宅を購入。気づけば10匹の猫と同居。
少ない部屋に必ず猫トイレとキャットタワー。
いろんな事が、良く分からなくなっている夫婦の日記記録。

こんにちわ(^^♪

みどりの日は良い天気です。

せっかくの休みなので、朝から散歩に行きました。

いつもの散歩コースで3kmぐらい歩きます。

若かったころは

これぐらい(23℃)の気温で動くと汗をかいたように思うのですが

最近は代謝が悪くなっているのか

なかなか汗をかきません。(*_*;

年々クーラーも苦手になってます。

暑さに鈍感になっているのか

寒い方がツラいです。

我が家の猫たちも

寒いのはツラいようで、

まだ夜は湯たんぽを用意して

朝は軽く暖房を入れてます。
IMG_8084
もっと暑くなると

フローリングや廊下の床で

猫の開き状態になってたりしますが

寒いよりは大丈夫そうです。
IMG_8087
室温が30℃を超えるような日は

クーラーを入れます。

ウチの子達は、基本家の中は自由に動くので

一日

1階で過ごす子

2階で過ごす子

どちらにも行く子がいるので

猛暑日は、

1階・2階の両方にクーラーを入れることになります(´;ω;`)

そうすると

ベットのシーツの下に入って寝たり

クーラーが効いていない場所に移動したりします。

猫が快適と言われている

だいたい28℃ぐらいになるように設定してますが

10匹いるとそれぞれ快適な温度が違うようで

自分達で調整してるようです。

お互い熱中症にならないように注意します(^_-)-☆
IMG_7792

こんにちわ(^^♪

GWです。

良い天気の祭日です。

今朝は寒かったのか

もずくが早朝4時ごろに布団に入って来ました。

ゴロゴロ喉を鳴らして、

ご機嫌です。

喉の奥の方を鳴らすような

小さい音ですが

顔のすぐ横にいるのでよく聞こえます。

暗闇で黒猫なので表情がわかりません。

暗さに慣れて来たので顔を見てみると

目をハッキリ見開いてゴロゴロいっているので

ちょっと怖かったです。
4BB42273-6D34-49A5-80FC-2A3249CFA688
猫のゴロゴロ喉を鳴らす音は、癒し効果があるそうです。

安心してくれている、信頼してくれている

と思えるので

確かに癒されます。
4F3AD1ED-398F-42D5-8324-3602A5F47AD4
(手前がもずくです。後ろの怖い顔に写ったのは姉妹のさびちゃん(*_*;ちょうどあくびした時です。)

大人になれば

ゴロゴロいわないと

なんとなく思っていたのですが

音は小さくなりましたが、

子猫の時にウチに来た子達は、

今でもゴロゴロいいます。

ある程度、大人になってから来た

琥珀とチコは、大きい音でゴロゴロいいます。

チコはふみふみしながらゴロゴロ(*'ω'*)

唯一、抱っこOKの琥珀も

抱っこしている間、ずっとゴロゴロ(*'ω'*)。

二匹とも、構われるのは嬉しいみたいです。

我が家で産まれ、我が家育ちの

あずきは

まったくゴロゴロいいません。

人にも甘えてきますが、

他の子のように、気が済むまでベッタリという感じはないです。

あずきは、ママ、姉妹たちと一緒に育ち

姉妹達が里親さんの所に行った後も

ママの琥珀とずっと一緒に生活してます。

もしかすると

ずっと安心出来る環境で育った子は

ママ以外には

あまりゴロゴロ鳴かないのかもしれませんね。
IMG_7909

こんにちわ(^^♪

あっという間に、5月になりました。

ゴールデンウイークですが、

今年も特に出かける予定はなく

普段、

掃除できない所や暖房器具の

片付けなんかをしようと思っています。

この時期は、病院もお休みが多いので

休日診療の病院も調べてますが、

行くことありませんように_(._.)_

2014年の4月の末ぐらいに

もずくとさびを保護して

GWは、ずっと付きっきりで世話していました。

前年にホっちゃんを保護しました。
DSC_0081
もずくとさびの2匹は

ホっちゃんよりも、さらに小さかったので

何かあったらどうしようと(*_*;

ビビりながら、

温度管理(常に部屋を暖かく、ママ猫の代わりの湯たんぽ)と

3時間ごとに、ご飯を用意していました。
_DSC0956
今から考えると

3週間ぐらいそんな感じだったので

体力がよく持ったなぁと思いますが

何とか助けたいと気が張っていたのと

2匹の体力で何とかなりました。

もずくとさびが来た頃の

本当に小さい時の写真は、そんな調子だったので

あまり撮ってなかったのが残念です(´;ω;`)

この後

安心できる環境で、猫たちがのびのび過ごせるようにしたいと

考えるようになり引っ越します。

もずくとさびを保護した同じ年の秋に

しろ太・きぃと11月にとらを(3きょうだい)

保護することになります。

二人で、どうかしだした頃です(*'ω'*)

当時は、あんまり深く考えてなかったです。

今もですが!(^^)!
_DSC1024

こんにちわ(^^♪

今日も雨模様です。

晴れ・雨が日替わりです。

雨の日はそうでもないかもですが

この時期は、よく毛が抜けます。

甘えてくる時に体をなでると

気分が上がっているのが影響するのか

ぶわっと毛が抜けます。

チコちゃんの白い毛が

天気の良い日に

お日様で光ってひらひら舞い降りる様子は

キレイですが掃除機かけた後だと

ちょっと複雑です(/・ω・)/
IMG_8075
しろ太、とらの兄弟は

硬めの毛質で

そんなに抜けない感じですが

他の子は、ふわふわの毛質なので

よく舞ってます。
IMG_8102
ほとんどの子は、

ブラッシングは好きなのですが

あずきは、

ブラッシングが、あまり好きではないようで

すぐに逃げて行きます。

ママ猫の琥珀は、ブラッシングが大好きで

ずっとご機嫌でゴロゴロ言うので、

こちらも止めるタイミングが難しいです(´;ω;`)

こんにちわ(^^♪

ネットニュースで見つけました。

イヌは「忠実」?ネコは「気まま」?研究チーム実験

色んな研究があるんですね。

この記事でおもしろかったのは

「イヌがおとなしく飼い主らのしぐさを見ているのと違い、ネコはその場にとどめておくのも、ひと苦労」

だったそうです。
IMG_8067
確かに

ウチの子達も同じ状況で

じっとしていないでしょう( 一一)

それに

この実験の

飼い主と、その左右に1人ずつ、3人が座った状態」になった場合

ウチの子達は、私たち夫婦以外の人がいると

恐らく姿を現してはくれないと思います。(´;ω;`)

なので

ウチの子達だと実験にならないでしょう_(._.)_

たぶん全滅です。

ピンポンが鳴るだけでも一瞬で隠れます。

大好きなご飯中でも隠れます。

誰も入ってこないのに・・・

と思うのですが、上の子達がもれなく隠れるので

つられてみんな隠れるようになりました。

これも何かの学習の結果かもしれないです。

でも

ピンポンが鳴っても

家の中に人が入ってくることは、

滅多にないのですが・・・。
IMG_8026

おはようございます。

せっかくの祭日ですが雨です。

ホっちゃん、きぃちゃん、もず子(もずく)です。(^^)/
E9E96854-FE0B-4580-B03B-2A5A50DDF42E
3段階です。(^_-)-☆

ホっちゃん、イイ顔で撮れました(*'ω'*)
D4E6B036-57E1-4FF5-9023-853EE7FC4D36
もう1枚、同じ状況で。

上の2匹はカメラを見てくれているのに

ホっちゃんが視線を外してしまいました( ;∀;)

おしい。

思うようには、

写ってくれないです。

でも

3匹が可愛く写った

イイ写真だと思うので

お気に入りです。

猫たちの写真は

例えピンボケでも

削除することが出来ないので(何となく怖くて出来ないんです)

溜まっていく一方なのですが

パソコンの「家の子」フォルダに

ホっちゃんが来た2013年から

2021年まで分けて保存しています。

ずっとフォルダを作り続けられるといいな

と思っています。

こんにちわ(^^♪

あずきです。
IMG_8054
かわいく撮れました(^_-)-☆

あずきは、写真が好きではないようで

なかなかカメラを見てくれません。
IMG_8053
今回は可愛く撮れました(*'ω'*)

でも
IMG_7984
同じ猫です( 一一)

顔が全然違います(´;ω;`)

黒目の大きさのせいでしょうか?
IMG_7918
ママ猫の琥珀そっくりです。

面長ですね。

キツネっぽいかも(^^)/

細目のもずくです。(*'ω'*)
IMG_7857
黒目まん丸のもずくです。
IMG_7132
結局

どっちもカワイイな(*'ω'*)

おはようございます。

今日は朝から猫たちの自動給水器を洗いました。

今までは寒かったので

水替えは二日に1回でしたが

5月からは毎日しようと思います。
IMG_7990
というのも

最近、水のフィルターがすぐピンク色になります。

マニュアルをみると、フィルターは大体3週間~1か月が交換時期

と書いてあるのですが

実際、2週間位で交換しています。

本体をバラバラにする掃除も

週二回でしているのですが

3日ぐらいで水垢っぽい赤いのが、

所々に付いたりしています。

水質も関係しているのかもしれません。

元々引っ越してきた時に、水の味の違いがハッキリ判るぐらい違ったので。

公式サイトで確認すると

フィルターがピンクになるのは

「ペットに影響はない」

との事ですが、きれいな水を飲んで欲しいので

やっぱり気になります。

猫は腎臓機能の事もあるので。

フィルターも余裕がある時に

まとめて買っているのですが

こんな感じだと、これから使い続けるの

ちょっと迷います(´;ω;`)

1階に1個、2階に2個置いてます。

1階は大丈夫でも、2階の方がピンクが出るのが早かったり

その逆もあるので

何が原因か分からないです( ;∀;)

とりあえず

買い置きしているフィルター使いながら

様子をみようと思います。
IMG_8063
幸せな時間(*'ω'*)

我が家の大きな男の子2匹。

2匹で10kgオーバー(^^)/

重い、暑い、痛い、でもうれしい(^_-)-☆

おはようございます。

ホッチです。
IMG_7445
お尻まわりからしっぽのお手入れ中です。

長くて真っ直ぐの立派なしっぽです。

何かで日本の猫のしっぽは、

真っ直ぐな方が珍しく

かぎしっぽが多いというのを読んだことがあります。

我が家は

ホッチ、ピ子、琥珀、あずきは真っ直ぐ。

さび、もずく、しろ太、きぃ、とらがカギしっぽ。

チコは洋猫(スコティッシュフォールド)で真っ直ぐです。

4/9が真っ直ぐです。

割合的にはこんな感じなんでしょうか?

体の模様と同じような模様が

しっぽにもあって

個性があって面白いです(*'ω'*)
EEC3FB58-F344-4AF8-87CF-43B617912583
体と同じ縞模様がある、しろ太のしっぽ。

あすきは、細くて長い真っ直ぐなしっぽです。

ウチの子達は、しっぽを触っても嫌がりません。

でも

あまりしつこく触っていると不満気にバタバタ振ります。

自由に動かせるのも凄いですね(^^)/
IMG_8046
IMG_8044
きぃちゃんのしっぽ。

短い、かぎしっぽです(*'ω'*)

この短さが!!何とも言えずかわいいです。

ゴージャスなフワフワ感のある、ピ子のしっぽ。
IMG_7931
IMG_8042
キレイなグレーの真っ直ぐなしっぽです。

こんにちわ(^^♪

しろ太です。
IMG_8049
あれ?

鼻どうしたん?

えっ!ケガしているやん( ;∀;)
IMG_8051
今朝、気付きました。

パンチで鼻を突かれた?

ツメ刺さった?
IMG_6511
恐らく犯描です。

何度やられても

チコの近くに

警戒心無く行くのは、しろ太だけなのに・・・。
IMG_7977
先手必勝タイプです。

ケガさせるの止めなさい(´;ω;`)

↑このページのトップヘ