こんにちわ。(^^♪

猫と暮らし始めた時は、自分たちがまさか10匹と暮らすとは思ってもいませんでした。

多頭飼いで気にしていることいくつかあるのですが、今日は声かけです。

10匹はそれぞれ性格が違います。

気分が乗らない時は構われたくない子、ずっと構ってほしい子。

個々の距離感があると思うので人に対する時の態度は、なるべく尊重するようにしています。

のんびりしてる時、寝てるときは、そのままにしておく。

甘えてきたらなるべく構うような感じです。

IMG_0972~photo
(甘えん坊将軍さびちゃん。自分の気が済むまでとにかく甘えます。)

そうするとやっぱり手のかかる子(甘えん坊の子)に構う時間が多くなります。

狭い家に夫婦と猫が住んでいるので、一日の間に一回も名前も呼ばれない、という事は恐らく無いですが、声をかけるのは気にしてやってます。

1匹づつ名前を呼んで顔を見てポンポンしたり、撫でたりしながら

朝「〇〇おはようー」

出かける時に「〇〇行ってくるねー」

帰って来た時「〇〇ただいまー」

ご飯の時、お皿を置きながら「〇〇ーご飯ー」

寝る時に「〇〇おやすみー涼しいところで(夏場です)寝てねー」

と声を掛けるようにしています。

IMG_2965~photo
(後ろ付いて来て!という謎の甘え方を強要するしろ太。歩いて止まって撫でてゴロゴロ。狭いリビングを最低3周します。)

多頭飼いでも「あなただけですよ」と個でコミュニケーションを取るのが大事かもしれません。

声をかけても無視したりされるますけど(*'ω'*)。

人に対しては「甘えても大丈夫」と思ってもらえるかなぁと。

どこまで気にしているのかは分からないのですけどね。(^^)/