こんにちわ(^^♪

この間、ネットでおしゃれな脱走防止柵があったので見ていました。

ウチの子は誰も外に出たがらないので必要はないのですが「仕切りになるし登って遊べるかもしれない」と使い方を想像していました(^^♪

子供の頃に実家にいた猫(ミーコ)は、お外大好きで自由に外と家を出入りしていました。

なので何となく猫は自由に外を闊歩するイメージがずっとありました。

IMG_2339
(ずーとこの家にいました、という琥珀さん。外で暮らしていた期間は無かった事になってます。)

ウチの子達は窓から外を見ることは好きなのですが、網戸を空けて外に出ていったり、隙をついてドアから外に出て行こうとする気配もありません。

ある程度、大人になってから室内猫になった「琥珀」も、まったく外に出たがりません。

狭い家でも、それをストレスに感じでいないようです。(*'ω'*)

どの部屋にも猫がいるような我が家ですが、たまーに誰かいないことがあります。

ご飯の時に

「ホッチともずくとさびと・・・・あれっ?」

「ピ子ちゃんがいない」とか「しーちゃん(しろ太)がいない」という事があります。

あわてて家中の窓を確認しに行きますが、キチンと閉じています。

網戸もストッパーを使っているので開いた所は、ありません。

完全に密室状態です。

IMG_2473
(クローゼットガール、ピ子ちゃん。なぜかクローゼットに入りたがります。)

カーテンの裏、ソファーの下、入るはずのない人間用のトイレやお風呂にもいません。

こうなると夫婦で軽くパニックです。

もう一度探します。

そうすると小さい声で「ニャー」と鳴きます。

「クレーゼットに入っていたのに気付かず閉じ込めていた」

ゴメンなさい"(-""-)"

「押入れを空けて入って寝ていた」

何故かふすまが閉まっているのです( 一一)

「ベットの下に無理やり入っていた」

(入れるところが無いのですが・・・)

猫に関しては心配性な夫婦なので、家の中でこれだけ大騒ぎなら

外に出すことは絶対無理だと再確認しています。