こんにちわ(^^♪

この間、仕事関係の打合せ先で担当者の方が飼っている猫の写真を見せてもらいました。

可愛い丸顔の子がいたので(多頭飼いされてます)「この子はマンチカンですか?」と

お伺いしたところ

「いえ、スコティッシュフォールドですよ(^^♪」

とお返事。

「ウチにもスコがいるんです(^^♪」「やっぱりスコは気が強いですか?」とお伺いしたら

「そんなことないですね(^^)/。やさしいおっとりした子です(^^)/」

ネットで調べても出てくるようにスコティッシュフォールドは、穏やかな性格の子が多いようです。
IMG_3084
(チコ。機嫌が悪いと人も噛みます(´;ω;`)しっぽをブンブン振って本気で噛むので痛いです(´;ω;`)

ずいぶん前に

「猫のマンガ本」でスコのいるお家に、ノルウェージャンを迎えるというのがありました。

スコは気が強いので多頭飼いだと穏やかなノルウェージャンと合わないかも、と心配する内容です。

その印象でずっと「スコティッシュフォールド」は気が強いと思っていました。

実際「チコ」が初めてウチに来た時に、大人しかったの最初の三日間ぐらいでした。

未だに好戦的でガンガン行く性格でフレンドリーなのは人に対してだけです。(かわいいですが(^^)/)
IMG_2190
(この我が物顔感。他の子に対して遠慮するということがありません"(-""-)"もうちょっとフレンドリーだと良いのですが。)

猫の種類は同じでも、やっぱり性格はそれぞれで個性は違うんですね。

写真を見ながら、あらためてそんなことを感じました。

確かに、やさいい感じの目つきで「チコ」と性格の違いがでているようでした(^^)/