こんにちわ(^^♪

我が家の猫達で、抱っこ大丈夫なのは「琥珀」だけです。

他の子は、悲しいですがもれなく嫌いです。(´;ω;`)

ただ、撫でられたり触られるのは、ほぼ全員(猫の気分によってですが)大丈夫です。

特にこの季節は猫も寒いので、ぐっと距離感が近くなります。

そんな時に、嫌がらなければ遠慮なく猫の臭いをクンクン。

猫も人の臭いをクンクン嗅ぐのでお互いに嗅ぎあっています(*'ω'*)
IMG_2106
(下僕の差し出す容器から水を飲む「さび」毎食後の恒例です。)

たまに出るフレーメン反応の顔おもしろいですね。

我が家の猫達は、お風呂は入らないので夏場に蒸しタオルで拭くぐらいですが、みんな独特の良い匂いがします。

自分でする毛づくろいと日光浴で臭いがしないそうです。

何となくイメージできる香りがする子もいます。

「さび」ちゃんは、お花の匂いがします。

芳香剤のような香りではなく、咲いている花のような、ほのかな香りです。

「さび」は寒くなると寝る時に「枕の横でどっこいしょ」するので遠慮なく臭いを嗅ぐのですが、いつも良い香りです。

「チコ」は、コーヒーを炒った香りです。
IMG_2155
(コーヒーのような良い匂いがするチコ。フワフワの毛。気は強い"(-""-)")

我が家は、挽いたコーヒーを飲む家庭では無いのですが、深く炒ったというか、じっくり炒ったような、こちらもほのかなコーヒーの良い香りです。

チコだけ洋描(スコティッシュフォールド)なのでコーヒーの香りがするのかな?

と思ったりしています(*'ω'*)