どこでも猫トイレ

どこでも猫トイレは、猫10匹と暮らす夫婦のブログです。 気が付いたら保護猫が家の猫になりました。

きっかけは、2013年1匹の迷い猫。
貯金をはたき中古住宅を購入。気づけば10匹の猫と同居。
少ない部屋に必ず猫トイレとキャットタワー。
いろんな事が、良く分からなくなっている夫婦の日記記録。

2023年09月

こんにちわ(^^♪

おじさん愛用のそば殻まくらに

オシッコされてました(*_*)

誰?

もぅ~洗われへんのに(´;ω;`)

9月に引っ越してきて

あれよあれよという間に

5匹と2人家族になり

同じ年の11月にとら

2015年の6月にピ子。

引っ越しをきっかけに

気持ちのタガが外れた所に

出会いも多く

「里親さんを探そう!」という考えも無く

結果

7匹と2人の大所帯になりました。
_DSC1513
(めちゃめちゃかわいかったピ子。)

この当時

ちょっとしたケンカ等は

ありましたが

同じ空間でも

それぞれのお気に入りの場所でも

上手くシェアしながら生活が出来ていました。

他の猫がいても

邪魔されない限り

怒ったり、排除しようとしたりする

空気は無かったです。

とら君はもずく・さび姉妹にちょっかいを出すので

2匹からは嫌がられてましたが

きぃ・ピ子は平気で受け入れてくれたので

色んな事がバランスよく

上手くいっていたなぁと思います。

年齢が近いので

テンションが似たよう感じだったのも

良かったのかもしれません。

この時は

さすがにこれ以上

他の子を迎えることは無いと思っていました。

でも2019年に

新たな出会いがあります。
IMG_4987
(前職の会社にいた頃のとら君。大人っぽいですがまだ生後数か月の時です)

こんにちわ(^^♪

2014年の9月のことを

思い出しながら

久しぶりに写真を見返したり

おじさんと話したりしたのですが

お互いの認識が違ったり

そんなことあったっけ?と

覚えてなかったりと記憶が曖昧です。(*_*;

しろ太ときぃを保護して

5匹と2人暮らしになりました。
IMG_4931
(しろ太・きぃ。会社の裏で。この頃はずっと2匹で行動してました。)

実は保護した時

他にも2匹いるのに気づきました。

4匹のきょうだいだったようです。

もずく・さび姉妹の時と同じパターン。

1匹と思って保護に行ったら2匹。

2匹と思って保護に行ったら4匹。

ただ

2匹のうち1匹は

ご飯でも釣ることが出来ず

そのうち姿が見えなくなり

結局、保護出来ませんでした。(´;ω;`)

もう1匹はとら君です。

(とらは11月にわが家で保護しました。)

引っ越してから時間が

そんなに経っていないので

部屋の中はまだ段ボールが山積み。

部屋の扉は開けっ放しで

誰がどこにいてもOKにしてましたが

猫たちの関係を心配して

相談した記憶が無いので

新しい環境とお互いの関係に

私たちも含めて

みんなそれなりに段々と馴染んで

いったのかと思います。
_DSC1161
(色々、教えてくれたさびちゃん。これは意外でした。)

こんにちわ(^^♪

多頭飼いのきっかけ。

この家に来る前は

2人とも外出が多かったので

ホっちゃんが留守番中

寂しいかな?

もう1匹いるとイイな(*'ω'*)と

思うようになりました。
DSC_0022
ホっちゃんが1歳になったころ

知人に子猫が鳴いてるという話を聞いて

急いで保護しに行きました。

1匹だと思っていたら

子ネコ2匹が壁と塀の間で

ニャァーニャァー鳴いていました。

生後2・3週間ぐらいの

もずく・さび姉妹です。

保護した時

あまりの小ささにビビりましたが

ホっちゃんも2匹を労わるように

接してくれて

2匹はすくすく元気に育ってくれました。

ホっちゃん・もずくは超仲良くなり

さびはホっちゃんに

ハマりませんでしたが(*_*;

3匹の関係で

特に心配することはありませんでした。

これで

一気に3匹と2人家族になりました。

それなりに多頭飼いのことを調べて

少しは心配しましたが

猫同士が仲良くやってくれてるので

当時は

本当に能天気に

そんなに心配しなくても

猫同士って仲良くなるものなのだ!

何とか生活していくのだ!

これでいいのだ!

と考えてました(*´▽`*)
_DSC0956

こんにちわ(^^♪

9月になりました。

あと3か月で今年も終わるなんて・・・

時間が経つのが早いです。(*_*;

2014年の9月に

この家に引っ越してきました。

当時は

ホっちゃん、さび・もずく姉妹の3匹でした。

以前の住まいはハイツで

今よりずっと手狭でしたが

3匹は仲良く暮らしてました。

ホっちゃんのやさしい性格も

大きかったと思います。

あっさり受け入れてくれて

3匹と2人の生活が始まりました。
DSC_0303
引っ越して2週間ぐらい経った頃

当時勤めていた会社の近くで

子猫がいるのを見つけ

保護したいと思い夫婦で相談しました。

当時二人ともどうかしていたので

よし!うちの子にしよう!と

保護したのがしろ太ときぃです。
DSC_0502
生後2か月くらいでした。

保護してから数週間

だんだん家にも慣れて

甘えてくれるようになり

私たちを威嚇することもなくなったので

みんなで顔合わせしました。

この時は

多頭飼いの顔合わせを

のん気に考えてました。

でも結構うまくいったのです(*'ω'*)

理由を考えてみたのですが

もずく・さびは先住とはいえ

2014年の春先に保護

しと太ときぃは9月なので

年齢が同じです。

ホっちゃんも2014年に保護してるので

1歳違いです。

年齢が近いので

お互いに脅威を感じることが

無かったのかもしれません。

性別のバランスも良かったのかも。

あとやっぱり5匹の性格と思いますが

距離感が合うというか

ウマが合うというか

血縁関係なく

色んな組み合わせで

一緒にいたり

バラバラでいたり

互いに干渉しすぎない

のもよかったようです。

5匹と2人の生活が始まりました。

↑このページのトップヘ