どこでも猫トイレ

どこでも猫トイレは、猫10匹と暮らす夫婦のブログです。 気が付いたら保護猫が家の猫になりました。

きっかけは、2013年1匹の迷い猫。
貯金をはたき中古住宅を購入。気づけば10匹の猫と同居。
少ない部屋に必ず猫トイレとキャットタワー。
いろんな事が、良く分からなくなっている夫婦の日記記録。

カテゴリ:

こんにちわ(^^♪

昨日は「いい夫婦の日」ということは、知っていたのですが

いいにゃんこの日」でもあったようです。

知りませんでした。( 一一)

2月22日は、にゃんにゃんにゃんで「猫の日」です。

「猫の日は」聞いたことはあったのですが、記念日にあまり思い入れをしない二人なので

こういう情報に疎くて、最近知りました。

いつかハロウィンみたいな一大イベントになるんでしょうか?

一日遅れましたが我が家の「いいにゃんこ」さん達です。

こうしてみるといっぱいいます(^^)/

親バカですが、みんな可愛いです(*'ω'*)
IMG_4704
(しろ太・ピ子・ホッチ。乗っているのは以前使っていたプリンターです。)
IMG_4523
(さびともずくの姉妹猫。1個づつ用意しているのですが寒いと一つにギチギチで入ります(^^)/)
IMG_4586
(琥珀(ママ)あずき(娘)の親子猫。玄関が大好きですが冬場は閉鎖します。暖房が・・)
IMG_5160
(きぃ。良い表情(*'ω'*)階段ボロボロ( ;∀;)。とら君用にカバーをしています。)
IMG_4642
(とら。いつも写真写りバッチリ。顔おっきい(*'ω'*)
IMG_4577
(チコ。じーっと顔を見るタイプなので直ぐケンカになります。)

こんにちわ(^^♪

良いお天気です。(^^)/

こんな日は、洗濯物が良く乾きそうです。

布団も干せますね。

腰から崩れ落ちそうになる出来事の一番ダメージが大きいのが、布団へのオシッコです。

これは精神的にきます。

さっきまで一緒に寝ていた布団でするので愕然とします。

「さぁ寝よう」という時に見つけるのも堪えます。

替えの布団が、何枚もあるわけではないので、冬場は本当に困ります。(´;ω;`)

寒くなると3~5匹が一緒に寝るのですが、残念ながらほぼ全員に前科があります。

人が一緒にいる時でもします。

怪しい動きに注意はしてますが、気が付くとやられてたりします( ;∀;)。

CFB2A978-5CF4-4B2F-A6BA-5BAEC8319B9E
(サビちゃん。現行犯で見つけても何故か逆切れします。)

布団・毛布・敷パッドの下のマットまで、一通り被害を受けました。

疲れていても、何時であっても当然そのまま寝ることは出来ません( ;∀;)

我が家はベットなのですが、布団・枕は起床時にクローゼットに直すようになりました。

一時期は、マットも立てたりもしていました( ;∀;)

トイレは常に清潔さを保てるように気を付けて、数もそれなりに置いてるんですが・・・。

冬場と梅雨時は、本当に困ります。(夏は暑いのでベットに来ないです"(-""-)")

IMG_2471
(どちらも犯描。トイレを使ってください"(-""-)"お願いです( ;∀;)

実は、今シーズン11月に入って2回やられました。"(-""-)"

やらかした後、シレ―っと自分のベットで寝るのはやめて欲しいです。( ;∀;)

こんにちわ(^^♪

朝、寒いですね。

年齢のせいか( ;∀;)早くに目が覚めてしまうので、我が家は朝に掃除しています。

猫達が家の中を動くのは自由にしているので、

ちょっとでも、きれいな環境にしたくて、なるべくこまめに掃除するようにしています。(^^)/

B63E9F69-8896-4F0A-BBB0-A4723E277995
(掃除機をかける時は、キャットウォークの最上段に避難する「もずく」。大丈夫ですよ)

冬場の朝は、夏場より色々やる事が多いので忙しくしています。

目が覚めると各部屋の湯たんぽを集めます。

お湯を沸かしてる間に、1階に軽く掃除機をかけます。

その後、拭き掃除をします。

その間に、猫ご飯を計量しタッパーに、湯たんぽにお湯を入れて配置します。

これを二人で手分けして行います。

猫、人の順で朝ごはん、「とら」の排尿と時間帯で大体やる事が決まっています。

その後、もう一度掃除機を2階から1階にかけます。

完ぺきではないですが、夫婦二人で生活していた時より掃除しています。

IMG_2160
(最近、掃除機を怖がり隠れる「あずき」。平気だったのに急になぜ?どうしたの?)

毎日、掃除機のゴミを捨てる時、ちょっと驚きます。

ほぼ同じ量のホコリや毛やゴミが取れます。

「減ることもなく」かといって「多くもならない」ゴミの量。

我が家の家族構成だと、これぐらいって決まっているみたいです(^^)/

本当にキレイになってるの?と考えてしまいます( 一一)

こんにちわ(^^♪

今まで気にしていなかったことを、聞かれる機会がありました。

オス(男の子)とメス(女の子)どっちが飼いやすい?

あんまり考えたことなかったですが、

どちらも飼いやすいです(*'ω'*)と答えました。
.albumtemp-2
(上はピ子、下はしろ太。しろ太は家で一番やさしい子です。)

たぶん性格や習性などの部分で

女の子の方が温厚な子が多い?とか、

男の子はヤンチャ?

みたいなことを聞きたかったようです。

性別で特徴はあるとは思うのですが、ウチの子に限って言えばあまり違いはないです。

オスとメスの性別より、その子の元々の持っているもので違うと思います。

ちなみに飼いやすさとは関係ないですが

我が家で「イタズラやそそう」が見つかった時

「悪いことしました(´;ω;`)」という顔をするのは男の子で(^^)/

「私は知りません"(-""-)"」と開き直って知らん顔するのは女の子が多いです。

この辺の違いはおもしろいですね。

キレそうな時もありますけど・・・。

.albumtemp-1
(左がピ子、右がホッチ。血縁はありませんがよく似た兄妹です(^^)/)

こんにちわ(^^♪

11月ですね。

今年も、もうあっという間ですね。

年々、時間が早く感じ何年か前の事が、ついこの間の事のように感じます。(´;ω;`)

2018年の11月に「琥珀」が出産しますが、妊娠しているのがわかったのが今ぐらいでした。

IMG_3328~photo
(琥珀とおチビさん猫達。琥珀は、警戒せずに子供を見せてくれました。)

振り返って考えれば、お腹も大きくなって、乳首がピンク色になり張りもみられました。

兆候があったので、調べれば恐らくすぐ判ったと思うのですが、なぜかギリギリになるまで妊娠していると考えないようにしていました。

赤ちゃんが生まれたら「8匹(当時)+α」という現実にビビっていたんだと思います(^^)/

エコー検査で妊娠が確実になってから、覚悟が決まりました。

IMG_3529~photo
(おチビさん達。何年かぶりの子ネコだったので可愛かったです。ぴょんぴょん飛び跳ねてました。)

我が家で育てることは、経済的・家の広さ的にも無理なので「里親さん」を募集しようと。

当時は、SNSもブログも何もしていないアナログ家庭でした。

「琥珀」を保護した直後に、一度里親さん募集掲示板に投稿させてもらいましたが、問い合わせが来ることは無かったので、結構難しいんだろうなぁと思っていました。

どこまで効果あるかは分からないですが、地道にチラシとかを作ってみようとか、考えていました。

我が家が猫を飼っている事は、以前からご近所の方には、お話していました。

窓から猫が外を見ている所に声をかけて頂いたりして、複数猫がいるのもご存知でした(*'ω'*)

この状況についてもお話していたら、ありがたいことに「里親さん」候補の方を紹介していただき、お陰様で二匹が新しお家に行くことが出来ました。

3年前の事です。

周りの方に助けていいただいて「里親さん」を見つけることが出来てずっと感謝しています(^^)/

最後の1匹(あずき)は、夫婦で手放せなくなってしまい、結局我が家の子にしてしまいました。

こんにちわ(^^♪

猫と暮らす方は「トイレハイ」はご存知だと思います。

ウンチ後、走り回ったり、バリバリ爪とぎしたりする行動です。

説はたくさんあるようですが、ハッキリした原因は分からない行動のようです。

ウチでは「トイレハイ」を「ウンチング・ハイ」と呼んでます。


我が家では偶然か何かのスイッチが入るのか、誰ががウンチした後に次から次へとウンチをしだします。


この状況を「ウンチ・ラッシュ」と呼んでます。

IMG_1773
(重量級ウンチング・ハイのホッチとしろ太。4kg越えの猫が駆け回る姿は圧巻です。)


トイレを片付けるとすぐ続けてウンチするので、何匹かが一緒にハイテンションになります。


ザッザッと砂を蹴った後「よーいドン!」と駆け出し、時に雄たけびを上げながら走り回ります。


次の子が少し時間を置いて「よーいドン!」


狭い家で、アニメのドラゴンボールのように上下左右を立体的な動きで駆け回ります。


IMG_1513
(体重が軽いので、キャットタワーを利用したウンチングハイの琥珀とあずき親子。目で追えません。)


ケンカではないので、「まだまだ、こんなに動けるんやん」という気持ちと「ウンチ掃除しよっ。」という猫のテンションとは真逆のテンションで収まるまで待ちます。


不思議な事に「ウンチ・ラッシュ」は、私たちが見ている時に起こります。


このことから考えてみました。(^^)/


うちの子の場合


「自分がウンチしたことを知らせて、尚且つ早くトイレをキレイにして欲しい」と思っているんじゃないかと想像しています。


トイレに関しては神経質な子が多いです。(汚いのはイヤみたいです。)


「見て見て!!ウンチした!ウンチしたー!!片付けて!!はよ片付けて!!」みたいな(*'ω'*)


内弁慶で(トイレに関して)神経質なウチの子達なら考えられる説なんじゃないかと思います。(^^♪

こんにちわ(^^♪

本日もきれいに晴れてますね。(^^)/

猫が10匹いても、我が家の日常は特に何かが起こる事もなく淡々と過ぎていきます。

おもしろ動画とか撮れると良いのですが、何にも起こらないです。

「10匹もいると大変でしょう?」と聞かれることもあるのですが、何年間も一緒に生活していると普段やる事は大体決まってきます。

バタバタはしていますが、大変さは、あまり感じなくなりました(^_-)-☆

IMG_2359
(我が家のお皿。不揃いなのは、同じ種類の可愛い食器を揃えましたが、琥珀(写真)のジャンピングアタックで割れてしましました( ;∀;))

大人猫が多いので、食べたら眠る「まったり時間」が多くなったのもあります。

なるべく同じ時間帯で生活リズムを作るようにしています。

そんな我が家の1日のルーティンは

トイレ

起きる

朝猫ご飯(スープ+カリカリ)
トイレ
猫昼ご飯(カリカリ)

トイレ
夜猫ご飯(ウェットフード+カリカリ)
トイレ
晩猫ご飯(カリカリとたまに、ちゅーる)
就寝
繰り返します。(*'ω'*)

一日中、ご飯の用意とトイレの掃除している気がします。

ご飯の準備をしだすと、なぜかトイレに行きだします。

「ちょっとでもお腹を軽くして」といことでしょうか。(^^)/

IMG_4413~photo
(ずっと育ちざかりのあずき。よーく食べます。お母さん琥珀。ご飯たっぷり食べてますが、未だに生ごみを漁ろうとして、怒られます。)

にぎやかなご飯の後は、そそくさと解散。

季節的に窓を開けておけるので、それぞれ好きな場所で寝てます。

書いてみると単純な生活パターンですね( 一一)。

こんにちわ。(^^♪

前回の続きです。

写真は、やっぱり削除しにくいので、PCに保存します。(/・ω・)/

ついこの間のように感じるのですが、時間が経つのが年々早く感じてます。

●ピ子2015年
_DSC1507
(カワ(・∀・)イイ!!。お腹に厄介な寄生虫がいたので駆除するまで結構な時間、隔離してました。)

●ピ子2021年
IMG_0934~photo
(大きくなったねぇ。ちょっと長毛種が入っているのかもしれません。)

●琥珀2018年
IMG_3251~photo
(玄関で撮っているので、まだケガの療養中です。怖い顔してますね。今見るとお腹少し大きいです。)

●琥珀2021年
IMG_1009~photo
(野良で7カ月ぐらい育ったんですが、人懐こい子です。唯一お迎えしてくれます😭)

●あずき2018年
IMG_3325~photo
(生まれて1週間ぐらい。見にくいですが3匹います。全員女の子でした。ウチは女系ですね)

あずき2021年
IMG_1010~photo
(ヤンチャなおてんば娘です。チコちゃんは天敵です。)

●チコ2019年
IMG_3920~photo
(ほぼ成猫で家に来たチコ。意志の強そうな顔です。強いです。)

チコ2021年
IMG_0997~photo
(人間には甘えるんですが、他の猫には一切甘えません。孤高の猫です。長期的関係改善計画中です。)


またご紹介させてください。

ありがとうございます。

こんにちわ。

昨日は祝日でゆっくりでしたが、スマホのクラウドの容量が一杯と通知が来ていたので、写真を整理してました。

スマホの写真99%は、うちの子達の写真です。

まだ数年前の写真なのに、小さい頃と比べると大きくなりましたね。みんな可愛かった(^^)/

今でも、もちろんそれぞれ個性があって、性格も違って、可愛いいのですが、子ネコの頃の可愛さは格別です。

親バカですが、家の子の小さい時と現在の写真をご紹介します(*'ω'*)

●ホっちゃん2013年
DSC_0025
(小さいホっちゃん。可愛くて夫婦でデレデレでした。おもちゃ・ご飯買いまくりました。)

●ホっちゃん2021
IMG_2310
(大きくなりましたが、夫婦どちらにもバランスよく甘える空気を読む子です。(^^)/)

●もずくとさび2014年
_DSC0956
(最初はミルクを哺乳瓶で。この頃は恐らくウェットフードとミルクを半々ぐらいで。遊んで電池が切れた寝)

●もずくとさび2021年
IMG_1784
(いつも一緒です。2階の寝室を自分たちの部屋と思っています。たまーに優しくケンカします。)

●しろ太ときぃ2014年
_DSC1032
(もずくとさびを5月に保護、引っ越し後の9月にしろ太ときぃを保護。年子のような感覚です。)
●しろ太ときぃ2021年
IMG_1972
(面影ありますよね。やっぱり兄弟ってわかるのでしょうか?「もず・さび」も「しー・きー」も仲良しです。)

またご紹介させてください。

ありがとうございます。

日曜日は、ワクチンの予約が取れたので夫婦で行って来ました。

腕の痛み位で他は今の所なにもありません。

2回目の予約も取れているのですが、副反応は2回目の方が多いようなので、夫婦同時は止めて出来るなら一人づつずらして接種しよう、と思っています。

DSC_0166
(ホっちゃん。子ネコ時代。3Kの鉄アレイの前で500gぐらいの時です。)

二人とも寝込んでしまうような事があると、うちの子にご飯を入れてくれる人がいません😭。

人もネコもお互いの健康はすごい大事ですね。

うちの子は、皆んな病院に行くのを嫌がるので(多分ネコは皆)なるべく普段の状態を見るのと体重は家でもチェックできるので、注意して気を付けてます。

ホっちゃんが家に来た最初の1年くらいは、無くなればフードを追加していつでも食べれる状態にしていました。

「これ以上、体重増えるのは良くないですよ」と獣医さんに言われ、それからは、食事の時間と回数と量を決めて終われば食器を洗って片付けてます。

_DSC0852
(1年後、男の子っぽい体型になりました。この頃これ以上体重増えるのはあまり良くないですよと言われました。多分6kg弱ぐらいだったかな?)

その後は、このやり方でずっとやって来たので、ホっちゃんも含めて、成猫になってからは、全員あまり体重に大きな変化が無かったんです。
IMG_1277~photo
(しろ太。健康優良児、体重もほぼ5.5kgぐらいを何年もキープしてます。)

ある時に、1匹をワクチンの接種に連れて行った時、いつも通り体重を計ってもらいました。

体重が減っていると言われるのは始めてではなかったのですが、(許容範囲内だったようで)ちょっと心配な減り方と獣医さんに言われて、本猫は至って普通だったのですが血液検査も併せてしてもらったことがありました。

目安は1か月で10%以上の増減とのでした。(この時は前年のワクチン以来の診察だったので1年前と比べてです。)

IMG_4424~photo
(トラ君。食いしん坊バンザイ。トラは療養食なのですが、ちょっと目を離すと・・・)

本猫は、何度も注射もされてさぞ嫌だったでしょうが、夫婦とも、うちの子達の健康に関しては、とにかく心配性なので、特に問題のある項目や数値は無かったので安心しました。

10匹一緒に、ご飯にするので

・自分のペースで食べれないので途中でイヤになったり

・食べるのが早い子が、ご飯を横取したり

・年齢と共に食が細くなる、好みが変わった

みたいな感じかと思います。

なので今は、あれこれ試供品サイズを買って気に入ってくれる物を探しつつ、少し離してご飯を置くようにしたりしています。

なかなか皆が好きになってくれるフードが無いのが悩みの種です・・・。


↑このページのトップヘ