どこでも猫トイレ

どこでも猫トイレは、猫10匹と暮らす夫婦のブログです。 気が付いたら保護猫が家の猫になりました。

きっかけは、2013年1匹の迷い猫。
貯金をはたき中古住宅を購入。気づけば10匹の猫と同居。
少ない部屋に必ず猫トイレとキャットタワー。
いろんな事が、良く分からなくなっている夫婦の日記記録。

カテゴリ:

こんにちわ(^^♪

雨降ってます。

最近は天気が良い時、窓を開けます。

家の横の道は

住んでる人の車しか入らない

細い生活道路です。

車は、ほとんど通らず

近くに保育所や保育園もあるので

よくお散歩に小さい子供たちが通ります。
IMG_8473
窓辺(出窓になってます)は、

ウチの猫たちが大好きな場所なので

よくぼーっと外を見ています。

そんな時、子供たちが通ると

ウチの猫たちを見て興奮して喜んでくれています。

「ネーコー(*´▽`*)」

「ネーコー、いてる~(*'ω'*)」

「にゃんにゃん(*^-^*)にゃんにゃーん(#^.^#)」

子どもたち

元気でカワ(・∀・)イイ!!です。
IMG_8476 (1)
そんなキャッキャ言ってくれる子供たちを

ウチの猫たちは

じっと見るだけで何も反応を示しません(+_+)

ちょっと鳴いたり

愛想良くしてあげたら

もっと喜んでくれるのに、と思うのですが

ただただ

身じろぎせず、じっと見ているだけです。

何かしたら狩るぞ!

という気、満々なのかもしれません。

でも一緒にいる

若いお母さんや先生の

「ネコちゃんいてるね(*'ω'*)かわいいね(*´▽`*)」

「わ―かわいいね(^O^)」

という声が聞こえると

カワイイって言ってもらおうと

愛想を振りまき

手のひらを返します(+_+)

あわてて窓辺に走ってくる子もいます(*_*;

わかりやすい(^_-)-☆

猫はやっぱり

元気いっぱいの子供の声より

女性の高い声が好きなようです。

あまりにあからさまな態度なので

見てると

笑ってしまいます。(*´▽`*)

こんにちわ(^^♪

腰痛(T_T)少しマシになってきました。

薬と湿布とコルセットで

何とか、しのいでいます。

動けるようになってきました。

これ腰にくる、と予感がすることもあるのですが

今回は思いがけず来たのでしんどかったです。
IMG_4407
痛みの中、寝ていると

朝方、まだ少し肌寒いのか

さび、もずく、琥珀、あずきの

いつものメンバーが布団に来てます。

普段は、

暑くても

寝返り打てなくても

重くても

一緒に寝れるうれしい時間です。

でも、今は腰の痛みプラス我慢の時間です。

誰かは股間をキープして寝ます。

短時間は大丈夫ですが

体を動かせず

同じ姿勢を維持することになるので

腰だけでなく体の痛みが増します。

起こさないよう

そっと動いても

目が覚めるのか、

不満気な態度をとられて(+_+)

怖いので限界まで我慢します。
IMG_4343
痛みでウツラウツラして

何かの気配で目を開けると

枕元で

さびちゃんが

鳴くでもなく

布団をカリカリするでもなく

大人しく座って待っています。

そのいじらしさが

もう堪りません。(*´▽`*)

布団に入ったり出たりを繰り返したのち(*_*;

枕の横に座り

手をペロペロ舐めだすのですが

その内、わたしの手を下に敷いて寝付きます。

股間に1匹か2匹。

顔の横に1匹。

睡眠に適した姿勢ではないです(+_+)

全員、体重は4kg台ですが

体を動かせない状態では

思うより重く感じ

下半身、上半身とも体の痛みが増してきます。

我慢せずに動いて追い出せば良いのに、と言われるのですが

二度と来てくれなくなったらどうしよう(´;ω;`)

という不安がそれを許しません。

これでは、痛みは取れないです(T_T)

でもカワ(・∀・)イイ!!のです( ;∀;)

もう少しだけ暑くなってくれますように。

こんにちわ(^^♪

今日も腰が痛いです(T_T)

昨日は最悪でした。

朝から痛みで上手く動けないので

しんどかったです。
IMG_8464
そんな状態ですが

猫たちは

気を使ってくれません。

あずきは、嫌がるきぃちゃんを追いかけ回し

しろ太、ピ子は寝室のドアを

開けて出て、開けて入って。

開けっ放しの寝室にチコちゃんが入り込み

もずく・さびと威嚇合戦<(`^´)>

いつもの普段通りの行動です。
IMG_8481
その都度、腰を気にしながら

上がったり、降りたり、引き離したり。

痛みもあり、

ちょっとイライラしてました。

お昼ご飯を用意中も

全員が鳴きながら

ウロウロ落ち着かず

パンチを繰り出しあいケンカを始める始末。

猫たちが食べ終わり

いつもならお昼寝タイム。

やっと静かに出来ると思っていると

2階からしろ太が呼ぶ声(*_*;

腰を気にしながら

朝から何度目かの階段を上がると

キャットウォークから

ベットに嘔吐した後が(T_T)

昨日は

この時、気持ちが切れました(´;ω;`)

薄々は感じていましたが

ウチの猫たちは落ち着きがないです。

たぶん

いつもこんな感じだと思うのですが

「ハイハイまたですか」ぐらいにスルーしてるので

痛いとかしんどいとかあると

気持ちに余裕がなくります。

腰痛は、どうしようもないですけれど(*_*;
IMG_8472

こんにちわ(^^♪

天気悪いです。

もう梅雨でしょうか。

6月ですもんね。
IMG_8494
とらのゴメン寝です。

プールの後の授業のような見事な突っ伏しっぷりです(*'ω'*)

ちょっと他の子よりも頭が大きいので

この姿勢が寝やすいのかもしれません。

かわいいです。
IMG_8451
しろ太です。

半分、目を開けて寝てます。

怖いです(;・∀・)

人間なら

起きたら時の首の痛さで

悶絶するような姿勢です。

体の大きさと台の大きさが合ってないのに

お気に入りの場所の様です。
IMG_8454
しろ太もう一枚。

ホっちゃんの上に完全に乗っかってます(*´▽`*)

5kg越えなので重いと思いますが、

ホっちゃんは、やさしい性格なので

嫌がらないで乗っからせてます(^^♪
IMG_8497
あずきです。

丸いです。

きれいに丸い(*'ω'*)

「猫はコタツで丸くなる」の歌詞のままの寝相です(*´▽`*)

寝相も猫十色なのでおもしろいです。

こんにちわ(^^♪

暑いです(*_*;

でも、まだ朝方は

ひんやりなので心地良いです。

その内、(神社が近くにあるので)セミの鳴き声と暑さで

朝からうんざりするでしょう。

毎年の事ですが

今年も体感できそうです。

我が家はテレビの横に

とら用(他の子も使います)の

小さいキャットタワーを置いているのですが

これぐらいに季節になると

玄関に移動します。
IMG_8459
冬場の玄関は寒いので

猫たちも行くことは少ないですが

夏場は、床がひんやりで

人気の場所のひとつです。

扉を開放しています。

琥珀は、出産、子育てと

玄関で3か月過ごしていたので、

あずき共々落ち着く場所ではあるようです。

1階の出窓も人気の場所です。
IMG_8353 (1)
窓を開けると風も入って

お外も見えるので

じーっと外をみて過ごす子もいます。

狭い家なので

工夫してなるべくストレスの溜まらない

快適な環境をと思っているのですが

どこに行っても猫はいるので(*'ω'*)

あまり気は

休まらないかもしれないですね(*_*;
IMG_8460

こんにちわ(^^♪

暑くなってきました。

暖房器具は、もうイイかなと思い

片付けました。

そして扇風機を出しました(-"-)

歌にもあるように

猫は丸いイメージがあります。

暑くなる時期は

実は猫は、本当は長いのを思い出します。
IMG_8340
細長い、太長い

いろいろありますが

前足から後足まで全身を伸ばしている所を見ると

ビックリするぐらい長いです。

普段、体の長さは

意識してないので

久しぶりに見ると

その長さに驚きます。

その長さを写真に撮ろうとするのですが

どう撮っても長さが上手く伝わるように写せないのが

残念です(*_*;
IMG_1616
皆があちこちで

ノビ~出来るように

掃除がんばります(^_-)-☆

こんにちわ(^^♪

今日も良い天気です。

猫たちは、毎日4回食事をします。

時間も大体決まっているので

時間が近づいてくるとソワソワしだします。

食器棚の上に、10匹分のお皿を並べて

順番に入れていきます。

とらは療養食、ピ子はウェットフード無し(嫌い)、

小食の子は、好きなフード多めで

たくさん食べるようになど、

それなりに気を使って分けていきます。

そんな感じなので用意にちょっと時間がかかります。

なので待っている時は

足元でニャーニャー鳴いてます。

ほぼ全員が鳴いてるので、

うるさいですけど、そんなに気になりません(*_*;

本当に困るのは

棚の上に乗って先に食べようとする

体を伸ばしお皿をひっかけて下に落とそうとする

そんなひどいことをする子たちがいます。(´;ω;`)
IMG_7440
ホっちゃんです。

ことご飯に関しては、とにかく食い意地が張ってます。

もちろん乗ったらすぐに下ろし、

お皿は落とされないようにガードするのですが

毎日毎回一日4回同じことをします。(; ・`д・´)

普段は優しいお兄ちゃんなのですが

何とかホっちゃんを阻止していると

琥珀が隙をついて乗ってきます。
IMG_8260
家の子の中で、一番野良猫の時期が長かったので、

気持ちはわかるような気もしますが、

毎日4回のご飯を丸3年食べてます。

待っていれば自分の所に、お皿は必ず来ます(*_*;

ホっちゃんを阻止し、

琥珀を下ろしていると

今度はあずきが、隙をついて乗ってきます。
IMG_8261
あなたは、生まれたから今まで

ウチの誰よりも食べてます。

ひもじい思いをさせたことは無いはずですが

ママ猫の琥珀の真似をして乗ってきます。

この3匹は結構しつこいので、

ご飯を入れながら

乗って下ろして乗って下ろして

右から左から下から

乗ってきて邪魔をします。

その間、用意は遅れるわけで

待っている子は「ご飯~!!ご飯ー!!」の大合唱です(*_*;

この時点で、だいぶやる気を削がれます。

実際にホっちゃんにはお皿を落とされフードをぶちまけたり

(落ちたフードを全員が一斉に食べに行くのを見ると、ため息が・・・(*_*;)

琥珀には

お揃いで新調した

10匹分のお皿を割られたりしました(´;ω;`)

ちなみに、食器棚は1mちょっとぐらいの高さがあるのですが

助走なく垂直飛びで乗ってくるので

ホっちゃん(9歳)まだまだ元気(*'ω'*)と

うれしくもなったりするのですが

やっぱりやる気は削がれます。

こんにちわ(^^♪

昨日は、朝から猫トイレ掃除、

その後、近所の方のお手伝いをして

なんやかやで2時過ぎに。

土曜日が朝5時起きだったので

昼食後、睡魔が襲ってきて

普段はあまり昼寝しませんが

さすがに寝てしまいました。
IMG_8226
猫たちに

邪魔もされることもなく

家にいる

10匹と一人が

全員寝てました(*'ω'*)

いつもは昼寝すると

夜寝れなくなりますが、昨日は夜も寝れました。
IMG_7941
猫たちも寝てました。(*´▽`*)

猫はやっぱりよく寝ます。

見事な眠りっぷりでした。
IMG_7907


こんにちわ(^^♪
IMG_8198
左がきぃちゃん(8歳)、右が琥珀(4歳)です。

我が家の茶色イーズです(#^.^#)

仲良く写っていますが、初めてです!
IMG_8204
この距離感になるまで丸3年かかりました( ;∀;)

昨日は、そんなに寒くなかったのですが、

なぜか一緒に寝てました。

全員で散々乗って壊したプリンターの上です。(^^)/

最近きぃちゃんはこの場所がお気に入りで

琥珀もココが好きです(*'ω'*)
IMG_8207
家にはもう1匹茶色イーズのメンバーがいます。
_DSC2091
さびちゃんです。(手前です。後ろはきぃちゃん。)

この写真は2016年頃の写真です。

さびちゃんは、猫嫌いなので

姉妹猫のもずく、ピ子以外の子と

一緒にいることが、あまりありません。

なので珍しい写真です。

いつか

茶色イーズが勢ぞろいしている写真が撮れるといいなぁ。

たぶん後3年以上かかると思います。

こんにちわ(^^♪

今日は寝不足です。(´;ω;`)

昨日の夜、うるさかったです(*_*;

もずくの夜鳴き。

「ウ~ン・ウ~ン」「ウ~ン・ウ~ン」「ウ~ン・ウ~ン」

「どうしたの?」と声をかけても鳴き止みません。

しつこく鳴き続けます。
IMG_8100
その後、琥珀のトイレです。

琥珀はトレイの後、砂を掻きません。

トイレのフチをカサカサ掻きます。

排泄物が砂で隠れる事が無いので、

本描の気の済むまで

カサカサ音が止まりません。

観念して起きて

少しもずくの相手をしてトイレを処理します。

ついでに自分もトイレへ。

午前3時の出来事です( ;∀;)
IMG_8025
そうすると

もう眠れません。(´;ω;`)

年々眠りが浅くなっているので一旦起きてしまうと

なんとなく

寝てるような起きてるような時間が流れます。

夢を見ました。

どこかを歩いているのですが

小さい声で猫の鳴き声がします。

声を頼りに猫を捜していると1匹の黒猫が出てきました。

人懐こい猫でナデナデしても逃げずに

寝転がってノビノビしています。

子猫ではなく大人の猫なのですが

出来れば連れて帰りたいなぁと思い

言い訳を考えます。(夢の中でです。)

そうしているうちに

黒白のハチワレ猫と茶トラで手足が白い猫も出てきます。

みんな人懐こいので

順番にナデナデして、アレコレ3匹連れて帰る言い訳を考えている内に

目覚ましが鳴り目が覚めました。

起きてから

連れて帰りたいと思ったことは伏せて(怒られるので(+_+))

夢で3匹猫が出てきたので撫でたりしていた、と

話をしたら

「家に、こんなに猫いてるのに、まだ夢にも見るの?」

と言われました。_(._.)_

確かにそうです。

返す言葉がありませんでした(*_*)

夢ですが。

↑このページのトップヘ