どこでも猫トイレ

どこでも猫トイレは、猫10匹と暮らす夫婦のブログです。 気が付いたら保護猫が家の猫になりました。

きっかけは、2013年1匹の迷い猫。
貯金をはたき中古住宅を購入。気づけば10匹の猫と同居。
少ない部屋に必ず猫トイレとキャットタワー。
いろんな事が、良く分からなくなっている夫婦の日記記録。

カテゴリ: もずく

こんにちわ(^^♪

あずきです。
IMG_8054
かわいく撮れました(^_-)-☆

あずきは、写真が好きではないようで

なかなかカメラを見てくれません。
IMG_8053
今回は可愛く撮れました(*'ω'*)

でも
IMG_7984
同じ猫です( 一一)

顔が全然違います(´;ω;`)

黒目の大きさのせいでしょうか?
IMG_7918
ママ猫の琥珀そっくりです。

面長ですね。

キツネっぽいかも(^^)/

細目のもずくです。(*'ω'*)
IMG_7857
黒目まん丸のもずくです。
IMG_7132
結局

どっちもカワイイな(*'ω'*)

こんにちわ(^^♪

暑いですね(^_-)-☆

今は寒い時期の記憶が鮮明なので、

少し暑いぐらいでもうれしいですが

もう2カ月もすると、きっとイヤになるんでしょうね(´;ω;`)

最近

何度かお昼を吐いていた事があったので

昨日、様子を見るため二階に上がりました。

二階の寝室には、もずくとさびがいたはずです。

部屋を覗くと、さびは、キャットウォークの上で寝てました。

もずくの姿が見えません。
IMG_7928
「もずくー。もーずーく」

名前を呼びながら捜します。

もしかして外に・・・。

窓は網戸にしていましたが、

ロックしてたので開いていません。

棚の下やテレビ台の下を確認します。

いません(*_*;

ちょっと焦ります。

まさかと思いますがクローゼットを開けて捜します。

いません。(*_*;

本格的に焦ります。

確かに二階にいたか、隣の部屋と一階を確認します。

いません。(*_*;

軽いパニックです。

ベットの隙間から入って

ベットの引き出しの裏にいるのかも?

重たいマットを何とかどかし確認します。

いません。(*_*;

もう泣きそうです。(´;ω;`)

この間、ずっと名前を呼びながら捜しています。

返事はありません。

あかん泣いてしまう(´;ω;`)

万が一のため、

窓を完全に閉めておこうと思い

確認した網戸の反対側のカーテンを開くと

後にもずくが・・・(+_+)
IMG_7371
(キョトンとするもずく。こんな顔でカーテンの後ろで香箱座りしてました。)

何で返事してくれへんのん。

ずっと名前呼んでたやんか。

なに黙ーって座ってんの(# ゚Д゚)

猫ってすごい。

絶対自分が呼ばれているの

分かっているのに

ガン無視します(´;ω;`)
IMG_7857
(クールなもずく。ときおり来るデレデレタイムがカワ(・∀・)イイ!!です)

こんにちわ(^^♪

今日も暖かいです。(*'ω'*)

この時期ぐらいから

夫婦で花粉症なのでツラいですが

それでも暖かい方が良いですね。

さびちゃん随分体調良くなってきました。

とにかく元気が出る口当たりの良いご飯をと思い

ウエットフード(歯の事を考えて普通は一日1回)と

ちゅ~る(^^)/と

同じく「いなばの焼ささみ」に

カリカリをプラスして昨日からお昼・晩ご飯・夜食に。

昨日の夜食、今日の朝昼とペロッと残さず食べてくれたので

食欲戻って来たみたいです。

さびちゃんのおかげで他の子達も

美味しいご飯でこちらも満足(^_-)-☆

さびちゃんは、一日寝室で過ごしていますが

姉妹のもずくも一緒です。

もずくの体調も問題なさそうで、こちらも一安心。(風邪うつらなくて(*'ω'*)
IMG_6603
もずくは、ご飯の時と気が向いた時は下りてきます。

その時、私の肩に乗ってきます。

ツメを立てて乗るので、部屋着はボロボロのトレーナーです。

このトレーナーにもずくの爪が良く引っかかるのですが

無理やり力ずくで外そうとします。

ケガしたらダメと思うので、やさしく痛くないように外すのを手伝います。

すぐ外せればイイのですが

外せない時は

自分で爪を立てて、ひっかけたのに

理不尽にシャーッと逆ギレされます。

なんでやねん!
IMG_7522

こんにちわ(^^♪

今朝、もずくが布団に入って来ました。(*'ω'*)
IMG_7127
クロネコもず子の〇〇便です。

向きが逆です。

子猫も咥えてないです。(^_-)-☆

雨戸を閉めて部屋を真っ暗にして寝ているので、黒猫のもずくは真っ黒です。

鳴いてくれたりすれば声で分かるのですが、

静かに布団をカリカリして起こされます。!(^^)!
IMG_7070
それでもわかるのはシッポ(真っ直ぐですが短い)と

寝る体勢(顔の横で腕枕)と顔をペロペロ舐めてくるのは、もずくです。

デレの状態で布団に入ってくるので、しばらくゴロゴロベロベロ状態が続きます。
IMG_7133
ザラザラの舌で目が覚めました('◇')ゞ

こんにちわ(^^♪

この数日「もずく」が、デレモード(ツンデレのデレ)に入りました(*^-^*)

クールな「もずく」は他の子が甘えているのを

いつも少し離れて冷めた表情で見ています。

そんな「もずく」が毎晩、布団に入って来ています。

IMG_7132
(ちょっと子供っぽい表情のもずく。今年で8歳になります。早いなぁ(^^)/)

顔の近くに陣取り、横向き(左が下です)の人の腕の上に自分の前足を乗せます。

そしてその上に顔を乗せてる格好で寝ます。

腕と「もずく」が十字になるような格好の腕枕です。

地味にツラい姿勢です。

下になった左腕は重さで痛みます。

右腕は位置が定まらず何となく気持ち悪いです。( 一一)

寝返りは打てません。
IMG_7052
(いつものクールな表情のもずく。知らーん顔で呼んでもこちらを無視します。)

股の間で寝ている「あずきや琥珀」は、多少動いても微動だにしません。

「もずく」は動くと起きてしまいます。

滅多にないことなので(^^)/ひたすら我慢します。

昨晩はどうしてもトイレに行きたくなり、

夜中に起きてしまいました。

「もずく」は猫ベットに移動したと思っていました。

これでやっと、体が伸ばせると思ったのですが

なんと、

枕の横に、座って待っていました。(*^-^*)

これは今までなかった事です。

嬉しかったです。(^^)/

もう一度、同じ姿勢で寝つこうと頑張りました。

寝付けませんでした(´;ω;`)

年々寝れなくなってます。

あと身体も痛いです(´;ω;`)
IMG_6928
(こんな感じで枕の横に座ってました。もずくカワ(・∀・)イイ!!)

こんにちわ(^^♪

今日は冷たい風が強い日です。

最近「もずく」が甘えモードに入りました。

隙あらば顔をべろべろ舐めてきます(^_-)-☆
IMG_6444
(もずく。お目目くりくりの普段はクールな子。たまに甘えモードに入ります。)

他の子が甘えているのを「もずく」はクールな視線で見ていることが多いです。

甘えモードは、他の子と一緒の時でも関係なく甘える時期です。(#^^#)

自分から積極的に甘えてくるので、いつもはこちらから無理やりする鼻チューも自分からしてきます。
IMG_6432
(しっぽピーン。ここは冷蔵庫の上です。)

体調や環境に変化はないと思うのですが、突然の甘え期到来です。

この数日、ここぞとばかりにイチャイチャしています(#^^#)

キャットタワーの人の顔より少し高い位置に陣取り、夫婦のどちらかを呼びつけます。

来るまで鳴きます。

そして顔をべろべろ舐めるのがお気に入りです(^_-)-☆

嬉しいですが、舌がざらざらなので痛くてちょっと生臭いです( 一一)
IMG_6296
(クールな表情のもずく。同じ黒猫でもあずきとは表情が違いますね。)

こんにちわ(^^♪

今日も寒いです。

「あずきともずく」です。

最近似てきました。

パッと見では、見間違います。(*'ω'*)
B4DF6D72-A9E2-46D8-ADCE-7EF47F0114EC
「あずき(上)もずく(下)」です(*'ω'*)
FBC1AFF2-3F6E-4C78-84CB-60E3C3818A49
二匹に血縁はありません。

元々、あまり似ていなかったと思います。

「もずく」はどちらかというと丸顔で「あずき」は面長。

「あずき」が、また大きくなって顔が変わったと思います。
IMG_6434
「もずく(上)あずき(下)」です。
IMG_6492
じっくり見ると流石に間違わないですが、確認する事があります。(^^)/

「あそこにおるの、あずき?もずく?(#^^#)」
IMG_6630
「あずき」
IMG_6681
「もずく」

写真によっては、二匹とも面長にも丸顔にも写ります。(#^^#)

不思議ですね。

こんにちわ(^^♪

ウチの近くには、結構大きい古墳があるのですが、今日のような祭日や休日に回りを散歩してます。

散歩の時や夕飯の買い物の時に、ワンコさんの散歩に出会います。

同じような時間帯に歩いていると、何となく顔見知りになったりして飼い主さんが「良いですよ」と言ってくれたワンコさんを撫でさしてもらったりしています。

大きい子、小さい子、色んな種類の子がいますが、ワンコも大好きです。(^^)/

猫はツンデレで、そういう所が可愛いのですが、ワンコさんは、全力でデレてくれますね(*'ω'*)

お友達ワンコで、大型犬の子(35kgあるそうです)がいます。

元々フランスの山の方の犬種だそうで、暑いのは苦手ですが、夏の朝の散歩時に声をかけると、わざわざ日陰から出てきてくれて「暑い」という表情しながらでも頭を撫でさせてくれます。

あいさつ終われば、すぐ日陰に戻られます(*'ω'*)

寒い冬は、逆にすごく元気で大きい身体で甘えて飛びついて来るのですが、その時に一旦、勢いを落としてから飛びついてきます。

自分の「体の大きさ」と「この勢いで飛びつくとあぶない」と、ちゃんと判断して考えてくれているようです。

賢いです。

211D658E-B135-4225-8B40-3540E6548CE8
(ジト目のもずくさん。黒猫のこういう表情が好きです。)
IMG_2300
(上からみた「もずく」ペッタリしています。たまにこういう甘え方します。)

ウチの猫達は、基本自分たちの欲求を一番に優先されます。(´;ω;`)

でも、もしかしたら気をつかってくれているのかな?と感じる時があります。

「もずく」は肩乗り猫ですが、夏の薄着の時は乗ろうとしません。

乗った時に爪を立てた感触から「ケガするかも!」と思っているのかもしれません。

ただ長袖だと薄い生地でも乗ってきます。

「もずく」の中では、何か基準があるようです。

でも夏でも冬でも長袖でも厚着をしていても、爪は貫通するので痛いです。( ;∀;)

猫も犬もどちらも可愛いですが、違いがおもしろいですね。

ワンコもいればなぁ。

こんにちわ(^^♪

我が家には黒猫が2匹います。(^^)/

「サビ柄さびちゃん」と姉妹で保護した「もずく」。
B63E9F69-8896-4F0A-BBB0-A4723E277995
(もずく。目がクリクリで可愛い(^^)/。きれいな目の色です。)

「サビ柄琥珀さん」から産まれた「あずき」。
IMG_3090
(あずき。ヤンチャそうな顔していますが、お転婆でヤンチャです。(^^)/)

「あずき」には他に2匹姉妹(黒猫×2、サビ柄×1)がいたので、我が家は一時、黒猫3匹とサビ柄3匹が一緒に生活していたことになります。(*'ω'*)

偶然ですが何か縁みたいなものを感じています。

「もずく」は7歳、「あずき」は3歳になりました。

二匹とも女の子です。

「もずく」はツンデレの猫っぽい性格です。

デレている時は、ベロベロ顔を舐めてくるのですが、気が済むとあっさり離れます。

もうちょっと甘えてくれても、と思わせる絶妙の甘え方です(*'ω'*)

「あずき」は我が家生まれの我が家育ちです。

ママ猫の「琥珀」もずっと一緒に暮らしているので、まだ子供子供していてよく甘えます。

人と「琥珀」には甘えますが、他の猫と一緒にいても、甘えるという感じがないです。

猫にはツンで人と「琥珀」にはデレです(*'ω'*)

よく食べる2匹ですが、どちらも細身でスラっとしてます。

「もずく」はシッポが短く少しかぎシッポ、「あずき」は真っ直ぐな長いシッポです。

「あずき」は、ブラッシングが好きではないですが、毛艶が漆黒でツヤツヤです。

フッと目で追うような時は、どちらか分らなくなったりしますが、じっくり見ると顔に特徴があります。

「もずく」は丸顔で「あずき」は面長です。

どちらもワクチン接種以外で今のところ病院のお世話になっていないので、このまま健康でいて欲しいです。

同じ部屋にいると「もずく」は「あずき」のお尻をクンクンしに行くのですが、「あずき」は、ちょっと怖いみたいです。

子猫の頃に「パチーン」とパンチされたことがあるのを覚えているんでしょうか?

IMG_1514
(奇跡のツーショット写真。左があずきで右がもずくです。偶然食べ物系の名前です。)

黒猫はグッズが多いのもイイですね。

小さい置物とか招き猫とか見つけるとつい買ってしまいます。

こうしてドンドン物が増えていきます。( 一一)

黒猫は、幸運を引き寄せる『縁起の良い福猫』なので、たくさん福を運んでくれています。

こんにちわ。(^^♪

「もずくとさび」は、お嬢様な姉妹猫です。

2階の一部屋をご自身たちの住居に指定し、毎日、猫のしもべ(主にパパ)がお部屋にお食事を運びます。

1日のほとんどの時間を、自室でのんびり過ごされます。

(就寝前にハッスルタイムがあります(*'ω'*)

気まぐれに1階に降りてくることもあるのですが、その際も「ネコバス」ならぬ「パパバス(パパの肩)」に乗って昇り降りします。

夏場のパパバスは、薄着で運行しているので、しもべの肩と背中は傷だらけですが、自分に甘えてくれるのがうれしいのか嬉々としています。

猫好きなおバカさんです。

IMG_1300~photo
(お目目グリグリのもずく。猫らしいツンデレな性格です。パパバスの乗車率の一番高い子です。)

「琥珀・あずき」と同居の時は、騒がしい様子を冷めた目で見ていましたが、好戦的な「チコ」は、わずらわしいようで、この生活スタイルになりました。

猫は毛柄ごとに性格が違うと言われます
「もずくもさび」は、賢くて穏やかな性格で、相手によっては友好的です。

ただ頑固な所があり、「嫌いな子(猫)は嫌い」を妥協をしません。

その反動か、人間に対する「デレ」は凄いです。
IMG_3922~photo
(日向ぼっこ大好きなさびちゃん。女の子っぽい華奢な体型ですが、我が家で一番頑固な子です。)

何度もご飯を運ぶパパには、それなりに感謝の気持ちがあるのか、2匹は鼻チューとベロベロで歓迎しています。

不思議な事に、同じ部屋でもずくが甘えている時は、さびは遠い目でじーっとみているだけで、近寄ってきません。

反対に、さびが甘えている時は、もずくがジト目(黒猫のジト目は迫力あります(^^)/)で見ていますがやっぱり近寄ってはこないんです。

_DSC2435
(ジト目で見てくるもずく。思わずごめんなさいと言いそうになります。)

遠慮の気持ちや何かルールがあるんでしょうか?

猫同士の好き嫌いを決める基準があるのかも聞いてみたいです。(^^)/
猫は毛柄ごとに性格が違うと言われます

↑このページのトップヘ