どこでも猫トイレ

どこでも猫トイレは、猫10匹と暮らす夫婦のブログです。 気が付いたら保護猫が家の猫になりました。

きっかけは、2013年1匹の迷い猫。
貯金をはたき中古住宅を購入。気づけば10匹の猫と同居。
少ない部屋に必ず猫トイレとキャットタワー。
いろんな事が、良く分からなくなっている夫婦の日記記録。

カテゴリ: 猫と病院

こんにちわ(^^♪

昨日から

さびちゃんの

元気がないのを気にしてました。

今朝、起きて

やっぱり元気がなく様子がおかしいので

病院に行ってきました。
IMG_9446
病院に行く前に

この2日間の様子で

気づいた事を夫婦で話し合いました。

病院で先生に伝えるためです。

夫婦二人とも

猫たちの体調に関しては

とにかく

アタフタして説明がおぼつかないので

普段の様子との違いや

伝えたいことをリハーサルしました。

一昨日の晩、右の白目が結膜炎みたいに赤くなっていた。

オシッコとウンチを昨日は見ていない(もしかしてしていないかも?)

何となく元気がない

体、特に下半身を触ろうとすると怒る

ご飯は残さず食べているが、いつもよりがっつく感じがない。

話していると

悪いことばかり想像してしまいます。: (´ω`):

それでも

なるべく整理して正確にキチンと伝えて

診てもらいたいのです。

全然関係ないことを

伝えるかもしれないですが

猫たちは

自分でしんどさを話せないので

いつもこんな感じで練習して行きます。

診察の結果

微熱があり、注射してもらいました(T_T)

帰ってきて

お昼ご飯にしたのですが

少し熱が下がったのか

昨日より

ご飯を欲しがって食べてくれました。

少し様子を見ようと思います。

心配です。(*_*;
IMG_9444
話している時に思い出したのですが

さびちゃん

何度か、同じような症状で病院に行ってました。

暑い日は熱中症が心配で

クーラー入れるのですが

冷えすぎなのかもしれません。

この辺は、人間の体感と違うので難しいですね( ˘•ω•˘ )

こんにちわ(^^♪

なんやかんやで

この時間になりました。

今日はもずく&さび姉妹のワクチン接種でした(´;ω;`)

2匹を連れて行くのは

あきらめて腹をくくるタイプの姉妹なので

そんなに大変ではないのです。
IMG_7859
ただ副反応が出るため

1回副反応を抑える注射後

30分後ぐらい時間をおいて

ワクチンを注射と

1日に2回注射されます。

なので予約をして行っても

他の子より待ち時間が長くなります。

我が家の

特に男の子たちは

こんなに待ち時間があると

取り乱し鳴きまくるのですが

もずく&さびは

ひらすら無言で

じっと耐えています。(´;ω;`)

その間、瞳孔は開きっぱなしなので

怖くて長い時間だと思います。

これからの2匹の健康の為

一緒に暮らす兄弟姉妹たちの為にも

毎年がんばってくれます(*'ω'*)

ありがとう(*´▽`*)

今日は土曜日なので

週末の夜は特別メニューの「シシアのウェットフード」

お利口だった2匹にご褒美+みんなもご相伴で

お昼ご飯に

猫を虜にする会社「いなば」焼きささみとシーバ―+他ご飯にしました。

2匹は副反応なく

お昼も夜も

パクパク食べてくれました(^_-)-☆

毎年の事ですが

やっぱり安心します。
_DSC0990
小さいころの2匹です。この頃は首輪してました。(^_-)-☆

●10匹中、3種ワクチンに副反応が出るのは3匹です。

アレルギー体質の子は5匹います。

個体差もあると思います。

もしワクチン接種後に元気が無くなったら

病院へ行って確認されると良いかもしれません<m(__)m>

こんにちわ(^^♪

久しぶりにお昼から晴れてます。

明日は、また下り坂になるそうです。

先日、

相次いで猫たちの

ワクチン接種のはがきが来ました(*_*;

これから、

我が家のワクチン接種

後半戦が始まります。

7月末にチコ(=・ω・=)。
IMG_8951
8月に、もずくとさびです(*˃ᆺ˂)。
IMG_8652
3匹とも

病院に入ってしまえば

覚悟するタイプなので

まだ、連れて行くのは楽な方です。

ちぃ(チコのこと。白い悪魔と呼ばれるヤンチャ娘)は

普段めったに鳴かないのですが

この時ばかりは

車中、ずっとカワイイ声で

鳴いてます(*'ω'*)

ご褒美用に

みんな大好きなウエットフードを

奮発して買いました(^_-)-☆
IMG_8940
高かった。(*_*;

こんにちわ(^^♪

今日は、人間のワクチン接種に行ってきました。

いつも猫たちの時は

なだめて、すかして連れて行くのですが

今日は誰も機嫌を取ってはくれません(+_+)

注射は苦手ですが

がんばって行って来ました。

2回目までは大した副反応は無かったので

今回もありませんように(-"-)

我が家の猫たちも

副反応が出る子と大丈夫な子

がいます。
IMG_7551
(通院時は過呼吸みたいな状態(ずっと鳴きっぱなし)で毎回心配させるホッチ)

猫たちは

一年に一回のワクチン接種ですが

ワクチンの副反応を知らない時に接種して

接種後、元気がなくなった時はビックリしました。

(人と同じで熱が出るみたいです(*_*;)

今は副反応が出る子は、対処してもらってから

副反応が出ない子は、健診してもらってからの

ワクチン接種なので

安心はしていますが

やはり自分たちの時より

猫たちの時の方が、いまだに毎回緊張します。
IMG_7546
(通院時ずっとドキドキしっぱなしのあずき。今はあずきとホッチを連れて行くのが一番気を使います)

こんにちわ(^^♪

暑いくらいの天気です(+_+)

あずきのワクチン接種に行って来ました。

これで10匹中3匹終わりました。
IMG_7769
本当は3月末だったのですが

バタバタで月が変わってしまい今日になりました。

あずきを病院に連れて行くのが、今一番緊張します。( ;∀;)

とにかく怖がるのでストレスが半端ないようです。

病院好きの猫はいないと思いますが

1歳ぐらいの時は何とも無かったです。

(何か意識する前に終わっていたのかも(^^)/)

何がきっかけか分からないのですが

最近は聞きなれない音(掃除機やピンポン音や工事の音)や

誰かを病院に連れて行く気配を感じた時は

ソファーの下に隠れたり

ベットのシーツの下に隠れるようになりました(+_+)

(バレてるんですけれど・・)

去年は待ち時間が長かったので

今年は前もって予約を取って

なるべく待ち時間を少なくできるようにギリギリに行きました。

体重は去年より200gupしてましたが

まだ許容範囲かなと思います。

コロナの影響で病院内は一人しか入れないのですが

診察室でもウーウー唸って怒っていたそうです(*_*;

家に帰ってくるとケロッとしているので

こちらも安心するのですが、

いつもバタバタ琥珀ママと走り回ったりして遊ぶので

今日は大人しく過ごさせるように

気を付けたいと思います。
IMG_7906
帰宅後、お昼を食べてお昼寝タイムになりました。

ゆっくり休んでね(*'ω'*)



こんにちわ(^^♪

暖かい日で天気も良いので今朝も、散歩に行きました。

久しぶり歩いてちょっと汗ばみました。

年々寒いのはツラくなるので

ちょうど良い感じです(*'ω'*)

2日の土曜日に抗生物質の注射をしてもらった、とら。
IMG_7868
注射一本で3日の朝には症状がかなり収まり

今朝はこんな感じでした。
IMG_7885
うっすらピンクになっている所が、

腫れて、ぐちゅぐちゅになっていました。

今は、腫れも収まりぐちゅぐちゅもきれいになりました(*'ω'*)

2週間位効く抗生物質なのでそれまでに自然に治っていれば、と

お医者さんからも言われていたのですが

もう少しで大丈夫そうです(^_-)-☆

とらの体に負担をかけたくないので、このまま収まってくれれば。
IMG_7887
朝のオシッコ前の様子です。

朝と晩、排尿・排便をするのですが

この体勢で大人しく待ってくれます(#^^#)

ウチでこの体勢で大人しくしてくれるのは、とらだけです。

我が家に来た時からなので、慣れもあると思いますが

おかげで随分助かっています(*'ω'*)

足のマッサージとブラッシングも一緒にやってます。

朝はフルコースです(^_-)-☆
IMG_7889
今日も桜、キレイでした。

ちょっと散ってきてるのもありますね。

こんにちわ(^^♪

肌寒い日曜です。

恒例の猫トイレ掃除も終わり、

近くの定食屋さんで、お昼食べてきました。

あいにくの天気ですが、あちこち桜満開です。(*'ω'*)

昨晩、とらを病院に連れて行ってきました。
IMG_7824
包帯を外してスタッドテイルの状態を見てもらい

状態を説明して

今回は薬を出してもらうようお願いするつもりでしたが

2週間効果が持続するという抗生物質の注射をしてもらいました。

注射の方が、何度も薬を飲ませることが無く

とらに負担がかからないので、そうしてもらいました。

昨晩は夜食後、排尿をして就寝。

その時は病院に行く前と状態にあまり変化がありませんでした。

そして今朝(^_-)-☆

朝ごはん後の排尿(圧迫排尿とオムツ替え)の時に

しっぽの包帯を取って患部を見ると・・・。

薬、効いてます。

中々、取れなかった赤みが無くなり

腫れもひき、

グジュグジュ出ていた出血も止まっていました。

患部を清潔に保ちながら

2週間経過を見たいと思います。

こういう時

「もっと早く連れて行ってれば・・・(´;ω;`)」と

思ってしまいます。

でも良かった(*^-^*)

とりあえず少しホッとしています。
IMG_7866

こんにちわ(^^♪

肌寒い週末です。

住んでいる地域は、来週から暖かくなる予報です。

近所の公園の桜も満開です(*^-^*)

やっぱりキレイですね。

何度か書いている

とらのしっぽ(スタッドテイル)ですが

ここのところあまり状態が良くありません。

今晩、病院に連れて行ってきます。
IMG_7816
腫れて潰れてウミが出て

少しマシになってデキモノが乾燥する前に

また腫れが出るような状態です。

酷くなり過ぎないのですが、良くもならないのです。

去年も2月に同じような状況で

自分達のしている事

(朝・晩の排尿時(圧迫排尿と時には排便も)に

ベビー石鹸で洗い、ガーゼを巻いておく)


間違ってないのかも知りたくて、病院に連れて行きました。

その時は

「清潔を保つために、それで良いです」と

言ってもらっていたのですが

「化膿止めの薬なら出すことも出来ます」と聞いていました。

とらは今まで投薬(ストルバイト結石・膀胱炎)する事が多かったので

負担になるようなら

薬は、なるべくは与えたくないのですが

今回は薬を出してもらって様子を見たいと思っています。

食欲もあるし

腫れが酷い時に軟便気味になるのも

今の所は大丈夫なんですけれど。

イヤやろうけど我慢してね(´;ω;`)
IMG_7793

おはようございます。(^^)/

よい天気です。

きれいに晴れると気持ち良いですが

花粉症持ちには、しんどい季節です(*_*;

二日ぐらい前から

さびちゃんが、お尻を気にして頻繁に舐めていました。

見ると肛門が真っ赤になって

少し腫れている感じです。
IMG_6350
数日前に病院に行ったばかりですが

やはり気になるので病院へ。

肛門嚢でした。

「そんなにすごくないけど、ちょっと溜まってるかな」

「絞っときましょう!」



肛門腺を絞ってもらいました。
IMG_6002
ウチでは初めての症状でした。

もしかしたら気づいたことが、無かっただけかもしれません((+_+))

元々、さびちゃんは便の量が少ないので(便秘ではないですが)

排便の時にタイミングが合うと、気にして見るようにしていたのですが

変化がある時は、何かあるのかもしれないです。

風邪の時と違って

帰ってきてからも元気で

変わりなく過ごしているので安心しています。

やっぱり

獣医さんってすごいですね。

お尻押さえて

結構、力が入っているように見えましたが

ぎゅっと絞ってくれました。

さびちゃんは絞られる時

「ぐガァ~」と叫びました。

夫婦で行ったのですが

「待合室まで聞こえたよ」と言われてました。(*'ω'*)

なかなか家では出来ないですね。

こんにちわ(^^♪

雨上がりました。

週末は寒の戻りもあるようですが、早く暖かくなって欲しいです。

昨日、一昨日と昼食後2階の寝室で、誰かが食事を嘔吐してました。

食べて吐いてしまうのは、普通にあるので

気にしていなかったのですが

昨晩、さびちゃんが晩ご飯を食べませんでした。
IMG_7489
我が家の子でご飯を食べないのは注意信号です。

しんどそうで、触ろうとするとウゥーと威嚇の声を出して

触られるのを嫌がります。

耳を触ってみると熱は無さそうです。

病院に行こうか迷いますが

やっぱり心配なので急いで近くのかかりつけ医の夜診へ。

受付時間の制限が無いので、こんな時は本当に助かります。

(PM7時過ぎていたので)

直腸で体温を測ってもらうと微熱あり。

いわゆる猫かぜのようで

皮下点滴をしてもらいました。

我が家は他にもいるので、うつらないか心配ですが

そんなに心配しなくても大丈夫とのこと。

すごいもので家に帰ってからは、

緊張から解放されたというのもあるのでしょうが、

顔つきも変わり、少し元気も戻りました。

いつも晩ご飯の後の恒例行事

ベットでイチャコラもしてくれました(*'ω'*)

(ご飯は抜いてくださいよいうことであげてません)

暖かくしてあげてという事だったので

部屋の温度を25℃に設定。(暑いです(*_*;)

一日経ってまだ少し元気ないですが

食事も取って水も飲んでいます。

ワクチン以外で最初の通院は、さびちゃんとなりました。

早く元気になってね。
IMG_7472

↑このページのトップヘ