どこでも猫トイレ

どこでも猫トイレは、猫10匹と暮らす夫婦のブログです。 気が付いたら保護猫が家の猫になりました。

きっかけは、2013年1匹の迷い猫。
貯金をはたき中古住宅を購入。気づけば10匹の猫と同居。
少ない部屋に必ず猫トイレとキャットタワー。
いろんな事が、良く分からなくなっている夫婦の日記記録。

タグ:爪とぎ

こんにちわ(^^♪

梅雨に逆戻りしたみたいです。

少し涼しい玄関で

おじさんがパンツ一丁で寝ています(*´▽`*)

8歳なので人間でいうと48歳ぐらい。

思いっきり、おじさんです(#^.^#)
IMG_8870
まくら代わりにしているのは

爪とぎです。(*'ω'*)

高さがちょうどしっくり来るみたいです(^_-)-☆
IMG_8863
気持ちよさそうです。

お昼を食べたので

このまま夕方まで

みんなお昼寝です(-。-)y-゜゜゜

つかの間の静かな時間。

こんにちわ(^^♪

何日か前に出したタオルケット。

ごわごわでガサガサの

買い替えてもいいぐらい

十分使ったクタクタのタオルケットです。

でもなぜか

さび、もずく、ピ子、琥珀もあずきも

このタオルケットが大好きです。
IMG_8439
暖かくなるにつれ

2階で寝なくなっていた

琥珀もあずきも、また来るようになりました。

みんな一番良い場所、

寝ている人間の股間の位置を

取ろうと必死です。(*_*;

昨晩はさびちゃんが早々にキープし

姉妹猫のもずくも近い場所をキープしました。
IMG_8115
2匹は猫ベットやキャットウォークでは一緒に寝ますが

人のベットで2匹一緒に寝ることは、

まずありません。

なので

この時点で珍しい状態です。

猫にピッタリ寄り添われると

寝がえりを打つのが躊躇われます。

起こすとかわいそうなので。

我慢してましたが、限界が来て

寝返りを打とうと

そっと足を抜きます。

体の向きを変えて、

もう一度足を入れようとした時

寝ていた、もずくかあずきに

当たってしまいました。

寝ている所を攻撃されたと勘違いしたのか

さびが怒り出し、

いわれのない怒りに

もずくも怒り

姉妹ケンカになってしました<(`^´)>

2匹を離すと

もずくは、キャットウォーク最上段へ。

さびちゃんは、もう一度

当然のように股間の位置をキープ。

もずくは最上段で

バリバリバリバリ、爪研ぎ。(´;ω;`)

猫の爪研ぎは気持ちを落ち着かせるため、という事もあるそうですが

昨晩は明らかに、

なぜ私が退かないといけないのか!という

抗議の意思を表してました。<(`^´)>

そんなに執着する魅力が

このボロボロのタオルケットにあるの???

と思いますが

普段仲の良い2匹が

ケンカするほどの魔力があるようです。

さびちゃんは、

少し気まずかったのかベットから離れた隙に、

あずきが

シレーっと股間の位置を取り

朝まで寝ていました(#^^#)

ケンカした2匹は

キャットウォークで朝まで寝てました(*'ω'*)

やれやれ😥
IMG_8407

↑このページのトップヘ